企業の信頼性(証拠金残高・資本金・自己資本規制比率)で比較

FX会社(企業)の信頼性に関する比較です。お金を預かる企業としての信頼度を、主に規模と資金面から比べています。

(口座数の集計は15年5月時点、表記単位は口座数)
(証拠金残高・資本金の集計は15年5月時点、表記単位は千円)
 自己資本規制比率
(2016年9月時点・単位:%)
口座数
(2015年5月時点・口座)
証拠金残高資本金備考
manex-fx-200-200
マネックスFXプレミアム(マネックス証券)
329.3219007-12200000000
200-200-central-tanshi
FXダイレクトプラス(セントラル短資)
645.41567477019300000001319650000口座数・証拠金残高ともにセントラル短資FXの合計
matsui-200-200
Net FX(松井証券)
1,162.20--11945000000
rakuten-200-200
楽天FX(楽天証券)
479.6-7495000000
oanda-200-200
OANDA JAPAN fx trade (オアンダ・ジャパン)
554.2--499072270
ig-securities.200-200jpg
IG証券FX(IG証券)
392.2--400000000
invast-click365-200-200
インヴァスト証券くりっく365(インヴァスト証券)
1096.5--5965080000000
broadnet-200-200
ブロードネット365(FXブロードネット)
556.8167642300000000
inet-200-200
アイネットFX(アイネット証券)
1024.5--1100000000
tougaku-200-200
東岳証券FX(東岳証券)
835.3---
200_200_yjfx
外貨ex(ワイジェイFX)
1259.127957796319000000490000000
外為ジャパンFX
外為ジャパンFX(DMM.com証券)
867.2479131946970000009800000口座数・証拠金残高ともにDMM.com証券の合計
パートナーズFX nano
パートナーズFX nano(マネーパートナーズ)
481.7265521482530000003100000000口座数・証拠金残高ともに15年8月時点の株式会社マネーパートナーズの合計
パートナーズFX
パートナーズFX(マネーパートナーズ)
481.7265521482530000003100000000口座数・証拠金残高ともに15年8月時点のマネーパートナーズの合計
FXブロードネット
FXブロードネット(FXブロードネット)
556.8167642-300000000
FOREX.com MT4
FOREX.com MT4(ゲインキャピタル・ジャパン)
660.1--685000000
200_200_ecotore-fx
エコトレFX(ひまわり証券)
621.2--4330028128
ちょいトレFX
ちょいトレFX(FXプライム by GMO)
568-15896000000100000000証拠金残高はFXプライム by GMOの合計
M2JFX(マネースクウェアジャパン)アイキャッチ
M2JFX(マネースクウェア・ジャパン)
533.588793650210000001700000000
外為オンライン
外為オンラインFX(外為オンライン)
661.440410282512000000300000000
ライブスターFX
ライブスターFX(ライブスター証券)
277.2--2100000
インヴァスト証券_fx24
FX24(インヴァスト証券)
1096.5--5965080資本金・自己資本規制比率ともにインヴァスト証券の合計
MATRIX TRARER
MATRIX TRADER(JFX)
540.6--3170000
みんなのFX(トレイダーズ証券)
みんなのFX(トレイダーズ証券)
178.9249080141963342195000口座数・証拠金残高ともにトレイダーズ証券の合計
lion-fx
LION FX(ヒロセ通商)
320.518217026328247420795口座数・証拠金残高ともにヒロセ通商の合計
トライオートFX
トライオートFX(インヴァスト証券)
1096.520000-5965080資本金・自己資本規制比率ともにインヴァスト証券の合計
シストレ24
シストレ24(インヴァスト証券)
1096.570000-5965080資本金・自己資本規制比率ともにインヴァスト証券の合計
sbi_fx
SBI FX(SBI FXトレード)
828.3--480000
dmm_fx
DMM FX(DMM.com証券)
867.2479131946970000009800000口座数・証拠金残高口座数・証拠金残高ともにDMM.com証券の合計
fx-neo
FXネオ(GMOクリック証券)
4974019651264170004346660

証拠金残高の全額信託保全の義務化

2010年2月1日より、顧客から預かった証拠金の「全額信託保全」が義務づけられました。そのため、FX会社の安全性は以前より高まっています。

従来、顧客の証拠金を会社の資金と分けて管理する「区分管理」されていました。しかし、この「全額信託保全」の義務化以降、保証金はすべて信託銀行への金銭預託のみとなったため、FX会社は資金力、信用力がなければ経営が難しくなってきました。

現在、FXサービスを提供している会社は、このような経緯から資金面、信用面においても安全性が高い会社と言えるでしょう。

 

FX会社の自己資本規制比率

自己資本規制比率とは、証券会社や記入先物業者の健全性確保のために導入された規制です。金融先物取引法では、自己資本規制比率を一定水準以上に保つというルールの下、金融先物取引業者に120%以上の自己資本規制比率の維持を義務づけています。

自己資本規制比率は、140%を下回った場合には金融庁への届け出が必要で、120%をを下回った場合は業務改善命令、そして100%を下回ると3か月以下の業務停止命令、もしくは登録取り消し命令が出されます。

 

【自己資本比率の計算方法】

固定化されていない自己資本÷リスク相当額×100

TOP