様々な取引スタイルに対応したFXサービス

200-200-central-tanshi

評価

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
総合評価: 3.00
(8 投票, 総合点:24)
Loading...

口コミ9

明治42年(1909年)創業と100年以上の社歴を持つ日本でも数少ない短資会社であるセントラル短資の提供するFXサービスのうち、基本的となるFXサービスが、FXダイレクトプラスです。

セントラル短資の提供するFXサービスは、FXダイレクトプラスの他にもいくつかありますが、FXダイレクトプラスは26通貨ペアの取り扱いや1,000通貨単位からの取引、PCやスマートフォンなど端末を問わない取引環境を実現するための取引ツールの開発など、他のFXサービスと遜色のない内容を提供しているFXサービスです。

FXダイレクトプラスの魅力的なポイントとしては、マイナーカレンシーとして将来が期待される人民元とトルコリラの両方の通貨ペアの取り扱いがあることです。

また、FXダイレクトプラス以外にもミラートレーダーによる取引システムを提供するなど、様々なサービスがあるため、取引スタイルに合わせた資産運用・口座運用が簡単なのも魅力の1つと言えるでしょう。

FXダイレクトプラスが選ばれる理由

  • 基本の充実した使いやすいFXサービス
  • 最小1,000通貨での取引可能
  • 魅力的なマイナーカレンシーを取り扱い

@rankingのおすすめポイント

日本でも数少ない短資会社の1つであるセントラル短資のFXサービスの1つである「FXダイレクトプラス」は、高金利通貨を含む26通貨ペアの取り扱いや1,000通貨単位での取引に対応など、様々な魅力のあるFXサービスです。

しかしそれらを補って余りある魅力的なポイントとして、人気の自動売買システムであるミラートレーダーに対応した「セントラルミラートレーダー」と、より高機能なFXサービスである「ウルトラFX」の口座開設も同時にできることです。

最短翌日にはこれら3つの口座開設が可能であり、必要に応じてそれぞれの口座の間で資金を異動できるため、状況に応じた取引を可能としているのは、見逃せないポイントと言えるでしょう。

9

FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)の口コミ・評判

  • 匿名
    16/05/10


    1回の申し込みで3つのタイプの異なるFX口座が開設できて、取引内容に合わせて使い分けができるので割りとメインにしてもいいかも知れないけどときどき大荒れになるからちょっとなー 怖いなー というのが正直なところ

  • 匿名
    16/04/19


    取引の癖を分析するという名目のパーソナルレコードを活用したら低迷していた取引成績がみるみる改善しました!
    みたいなテレビショッピングめいたウリ文句にひかれたわけではないけど気になって試してみたら中々どうして面白いねコレ
    別にこれを使ったからと言って取引がよくなるわけではないけど でも面白い

  • 匿名 (男性)
    16/04/04


    可もなく不可もなく メインに使うにはちょっと押しとなるポイントがなくて弱い 通貨ペアが割りと一杯あるからそこは良いかも?

  • 匿名 (男性)
    16/03/14


    1ヶ所で裁量取引からメタトレーダーを使った自動売買まで出来るのは嬉しい
    取引単位も1千からとそんなに大きくないので割りと手軽に始められてよい感じ
    ただまあスマホからの取引が大分と弱いのがデメリット?ときどき全然注文が通らないことがあっていやいや困る

  • 金監 (男性)
    16/02/09


    取引システムといい通貨ペアといい面白いけど積極的に使うか?と聞かれると首をかしげる内容だった
    畳むのがメンドっちいのでそのままほっぽってあるけどまあ使わないかなあ

  • MT松 (男性)
    16/01/20

    ミラートレーダー!

    が使える!ということと口座間で資金のやり取りができるのが嬉しいポイント
    高金利通貨ペアの取り扱いがあるのも良い感じ。キャンペーンもキャッシュバックが大きいし、意外と重宝しています

  • no name
    15/12/25


    社歴の長さはサービスに直結しないよね というごくごく当たり前の話
    電話で問い合わせたらひどく横柄な対応をされてカチンときた

  • スイッチ
    15/12/13


    裁量取引だけじゃなくて、システムトレードを使える口座まで解説できるのは嬉しいポイント
    しかもメタトレーダーとか面倒っちいのではなくミラートレーダーだからなおうれしい

  • no name
    15/12/09


    ミラートレーダー口座も開けること以外に特色らしい特色はないけど、トルコリラと人民元の通貨ペアの取り扱いがあるのはよい
    ケチをつけるなら相性の問題なのか何なのかスマホアプリの動作が安定しないことくらいか

▼口コミを投稿する

口コミ投稿に関するガイドライン

FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)の詳細

基本情報■取引形態:
証拠金による外国為替取引
※原則としてインターネット取引となりますが、セントラル短資FXの判断により、それ以外の方法で取引を受け付ける場合があります。

■取扱通貨ペア:
26通貨ペア

■取引単位:
1,000通貨単位
※中国人民元/日本円、トルコリラ/日本円は1万通貨単位

■レバレッジ:
・個人:25倍
・法人:-

■注文方法:
インターネット
取引条件に関わる情報■注文種別:
ストリーミング成行注文、指値注文、逆指値注文、トレール注文、IFD注文、OCO注文、IFO注文

■取引時間:
・夏時間:月曜日 AM7:00~土曜日 AM5:40
・標準時:月曜日 AM7:00~土曜日 AM6:40
※年末年始などインターバンク市場が休日の場合、及びメンテナンス時間を除きます

■発注上限:
500万通貨単位

■建玉上限:
必要証拠金を円換算して1億2,000万円まで

■注文の有効期限:
-
取引環境に関わる情報■取引ツール:
PCブラウザ、PCリッチクライアント、iOSアプリ、Androidアプリ、モバイルブラウザ

■自動取引システムへの対応:
あり

■各種サポート:
Q&A

■クイック入金対応:
全国9の金融機関に対応

■通知メール配信:
-
リスク管理に関わる情報■追加証拠金の必要水準:
強制充当の判定基準値=(口座資産-出金依頼金額)÷「マイナスの状態となっている通貨の口座資産」※2×100が30%を割りこんだ場合

■ロスカット水準:
証拠金維持率が100%を割り込んでいることを当社システムが検知したときに注文をおこない、当該注文を実際に約定処理する時点で配信した価格を以て執行

■ロスカット判定間隔:
リアルタイム
手数料に関わる情報■口座開設・管理料:
無料

■取引手数料:
無料

■振込手数料:
・入金:各金融機関の振込手数料(クイック入金は無料)
・出金:無料
企業情報■会社情報:
・会社名:セントラル短資FX株式会社
・住所:東京都港区三田三丁目5番27号 三田ツインビル西館14階

■自己資本規制比率:
645.40%(2016年6月末時点)

■資産保全ルール:
三井住友銀行による信託保全契約

■カバー先:
株式会社みずほ銀行、株式会社三井住友銀行、株式会社三菱東京UFJ銀行、ノムラ・インターナショナルPLC、AustraliaandNewZealandBankingGroupLimited、バンク・オブ・アメリカ・エヌ・エイ、バークレイズ銀行、ビー・エヌ・ピーパリバ、シティバンク、エヌ・エイ、スタンダードチャータードバンク、COMMERZBANKAG、クレディ・スイス銀行、ドイツ銀行、香港上海銀行(HSBC)、JPモルガン・チェース銀行、ロイヤル・バンク・オブ・カナダ、ロイヤルバンク・オブ・スコットランドPLC、ソシエテジェネラル銀行、ステート・ストリート銀行、UBS銀行、ゴールドマン・サックス証券株式会社、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・ピーエルシー
※商品の手数料や率などは、各証券会社の方針により変更される可能性があります。特定条件に基づく新たな申込みキャンペーンなどを行っている場合には手数料や率などが、記載している内容と異なる可能性があります。最新情報については「セントラル短資FX」の公式サイトにて確認される事をお薦めします。

よく一緒に見られているサービス

TOP