自己資本規制比率

読みがなじこしほんきせいひりつ

英訳capital adequacy

参考-

 

"銀行や証券会社を始めとする金融機関に義務付けられている資本金の準備率の事を指します。

金融機関は営業活動をしていく上で発生が予想される危険を数値化し、それに対応出来るだけの流動性の高い自己資本の額を常に維持している事が法律上要求されています。

規定されている割合を下回ると、順に届け出、勧告、業務停止がなされると規定されています。

TOP