始値

読みがなはじめね

英訳Opening Price

参考-

 

為替相場で取引が開始された後、最初に約定された価格が始値(はじめね)です。

為替取引は24時間取引が可能なのですが、世界の慣例として、ニュージーランド・ウェリントン市場からスタートし、アジア、欧州と進み、ニューヨーク市場が1日の終りとなります。

 

このニュージーランド・ウェリントン市場の始値が、世界的な始値となります。

ニュージーランドはサマータイム制を導入しているので、一年を通して取引の開始時間は一定ではありませんが、日本時間午前6時、もしくは午前7時が開始時間に当たります。

為替取引は基本的に土日には行なわれませんので、ニューヨーク市場の土曜の終値が、週明けの始値の値になります。

 

基本的には前日のアメリカ・ニューヨークでの終値を引き継ぐ形で取引が始まります。

しかし、週末に中東や一部の機関投資家の間で取引が行なわれたり、週末に重要な経済ニュースの材料が出た場合に値動きが起こり、週末の終値から乖離した価格で始値が出る場合もあります。

この現象を一般的に「窓があく」と呼びます。始値が窓があいた状態で始まると、多くの場合週末の終値に近い価格へ戻していきます。この動きを「窓をうめる」と呼びます。

 

関連用語

TOP