トライオートETF「ETF自動売買セレクト」にソート機能を追加

トライオートETF、ETF自動売買セレクトにソート機能を追加

インヴァスト証券の提供するETF取引サービス「トライオートETF」の機能追加が実施され、手軽な自動売買を実現する「自動売買セレクト」に、新たにソート機能の追加とセレクトカードの表示変更がおこなわれました。

ソート機能の追加とセレクトカードの表示変更が、取引にどのように影響するのかを見てみましょう。

上場投資信託(ETF)に特化した「トライオートETF」

インヴァスト証券の「トライオートETF」は厳選した上場投資信託(ETF)を自動売買で毎日コツコツ積み上げることができるETF取引サービスです。

差金決済取引(CFD)を導入することで為替リスクの限定やレバレッジをかけた取引を実現しているのが特徴であり、取引スタイルを選ぶだけで自動売買をはじめられる「ETF自動売買セレクト」により、簡単に自動売買を含む取引をはじめることができます。

あわせて読みたい

要注目!インヴァスト証券の新サービス「トライオートETF」
「トライオートETF」リニューアルの4つのポイント
トライオートETF「ETF自動売買セレクト」の2つの新機能とは

ETF自動売買セレクトに追加された「ソート機能」の特徴

ETF自動売買セレクトに「ソート機能」追加!

今回の機能追加では、ETF自動売買セレクトに、トレーダーからの要望が多かった機能の「ソート機能」が追加されました。ソート機能により、これまでよりも簡単に条件に合った銘柄やポートフォリオを選べるようになります。

スマートフォンからでもPCと同じように操作ができるので、これまでよりも隙間時間を活用した取引がはかどることが期待できます。

【ソート機能1】自動売買タイプ・推奨証拠金・自動売買名

「リターン重視」と「バランス重視」、「リスク重視」の3タイプを基本に、推奨証拠金と自動売買セレクトの名前による検索とソートに対応して、さまざまな条件で比較・検討できるのが特徴です。

さらに、ソート機能の実装に合わせてカードに掲載する比較項目の情報も増やしたことで、より分かりやすくセレクトカードを選ぶ助けとなります。

【ソート機能2】人気順や推奨証拠金での並び替え

タイプ別のソートとは別に、並べ替えによるソートにも対応しています。並び替えの項目は、人気順、推奨証拠金順、リターン順、バランス順、リスク順の5つ。推奨証拠金順とリスク順は小さいものから、人気順とリターン順、バランス順は大きいものから表示されます。

なお、投資スタイルを選んだあとや、ソート機能1で絞り込みをしたあとでも、並べ替えにより表示順を変更することは可能です。

自動売買セレクトカードの表示変更

ソート機能の追加と合わせて、自動売買セレクトのカード内の表示に推奨証拠金と最大評価損失率の表示が追加導入されました。

これまでは自動売買の種類と注目度をあらわすカートに入れている人数、セレクト名などの5項目でしたが、推奨証拠金と運用時の最大評価損失率が追加されて7項目となったことで、ETF選びがよりスムーズにできるようになっています。

インヴァスト証券の提供するETFサービス「トライオートETF」

トライオートETF(インヴァスト証券)

おわりに

今回の機能追加は並べ替え・ソート機能の追加という限定的なものですが、トレーダーからの要望に応えたものであり、検索の利便性が向上したものとなりました。

ETFを活用した投資戦略を考えるときには、トライオートETFは有力な選択肢の1つと言えそうです。

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP