東岳証券FXの新機能「トレンドフォローイフダン」の特徴

東岳証券FXの新機能「トレンドフォローイフダン」の特徴

「東岳証券」のFXサービス「東岳証券FX」が、発注管理機能として「トレンドフォローイフダン」が、2016年11月からリリースしました。

トレンドフォローイフダンの特徴はどのようなものなのでしょうか。そのポイントを大まかに見てみましょう。

「トレンドフォローイフダン」とは?

トレンドフォローイフダンは東岳証券の提供する新しい自動売買(システムトレード)プログラムであり、為替レートの値動きを追いかけて取引を繰りかえす取引プログラムの「発注管理機能」の一種です。

東岳証券FXの提供する新しい取引ツール「HorizonAuton」のアプリケーションであるトレンドフォローイフダンは、HorizonAutonの機能である「Algo Trade」の拡張機能を利用して、拡張ファイルを取りこむことで取引をはじめられます。

発注管理機能「トレンドフォローイフダン」の特徴

発注管理機能の一種である「トレンドフォローイフダン」には、どのような特徴があるのでしょうか。その仕組みと主な特徴を見てみましょう。

売り買いのどちらでも設定できるトレンドフォローイフダンですが、売り設定での取引の流れを見ると、

  • 為替レートの上昇に合わせて新規注文を発注
  • さらに値上がりすると決済注文(利食い注文)を発注して利益を確定
  • 為替レートの値動きに合わせて一連の取引を繰りかえす

となります。買い設定であれば、売り設定の一連の流れとは反対に為替レートの下落によって利益を狙う取引を繰りかえしておこないます。

トレンドフォローイフダンは設定条件により複数のプログラムを選べるため、取引スタイルに合わせた最適なものを選ぶことで、より安定した取引の実現が期待できます。

設定条件のパラメータはいくつかありますが、「Lot(注文数量)」や「KeepPositionsMaximum(最大同時保持ポジション数)」、「SellBuy(売買種別)」などの基本条件をはじめ、「TPPoints(利食いT/Pポイント(決済指値))」や「SLPoints(損切りS/Lポイント(決済逆指値))」、「BreakPoints(ブレークポイント)」など、取引内容を左右する細かいパラメータも存在します。

東岳証券の提供するFXサービス

東岳証券FX(東岳証券) 東岳証券FX(東岳証券)

「トレンドフォローイフダン」の取引上の注意点

取引の自動化・省力化に役立つ「トレンドフォローイフダン」ですが、実際の取引に取り入れるためにはいくつかの疑問点や注意点があります。主なものを見てみましょう。

損切り機能はある?

安定した取引のために欠かせないのが、為替レートの値動きが思惑とずれたときにポジションを決済する「損切り」です。

「トレンドフォローイフダン」でももちろん実装されている損切りですが、ポジションごとに損切り値を変更できるなど、柔軟性の高さ見逃せないポイントです。

運用するポジション数は制限できる?

複数の通貨ペアを同時に取引することもあるFXでは、取引できるポジション数の多さは見逃せないポイントです。トレンドフォローイフダンでは「KeepPositionsMaximum(最大同時保持ポジション数)」があり、運用するポジション数を制限することができます。

事前に設定が必要になるため、トレンドフォローイフダンを利用して取引をはじめるときには注意が必要になります。

取引通貨ペアを途中で変更できる?

トレンドフォローイフダンでは、通貨ペアや注文する為替レートなどを取引中でも変更できるだけでなく、同じ取引をする複数のプログラムを同時に稼働できるなど、柔軟性が高いのが魅力の一つです。

途中で取引を止めるとポジションはどうなる?

トレンドフォローイフダンは取引途中で停止することができますが、その場合は取引していたポジションはそのまま決済せず持ち越され、指定した為替レートになるか、トレーダー本人が決済するまで保有したままとなります。

「トレンドフォローイフダン」に向いている人はこんな人

取引の省力化・自動化に役立つトレンドフォローイフダンですが、実際の取引で向いているのはどのような人でしょうか。主なタイプを見てみましょう。

副業としてFXをはじめた人

トレンドフォローイフダンは設定した条件にしたがって休まず取引をするため、副業や小遣い稼ぎとしてFXをはじめた人に最適な取引方法と言えます。

安定した取引のためには事前に十分な取引戦略の立案や事後の取引結果の見直しなどは欠かせませんが、実際の取引にかかる手間を省けることは大きな魅力です。

システムトレードが難しいと感じる人

取引の自動化には「MetaTrader4(MT4)」やMirrorTrader(ミラートレーダー)」をはじめとする専用のシステムトレードソフトがありますが、実際に取り入れるためには複雑な設定をする必要があるなど、簡単なものではありません。

その点、トレンドフォローイフダンであれば取引条件を設定するだけで取引をはじめられる手軽さは見逃せないポイントです。

取引システムの操作が苦手な人

トレンドフォローイフダンでは、土日を除く24時間態勢でサポートスタッフが電話対応。取引システムのインストールから操作方法まで、丁寧に対応してくれます。

おわりに

取引の省力化・自動化に役立つ発注管理機能の新顔である、東岳証券の「トレンドフォローイフダン」は、荒削りな部分があるものの魅力的な機能の一つであり、今後の改善も含めて要注目の新しい機能の一つと言えそうです。

参考サイト

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP