「シストレ24」の注目の新機能「フルオート」の魅力とは

インヴァスト証券「シストレ24」の新機能「フルオート機能」アイキャッチ

インヴァスト証券のFXサービス「シストレ24」に、ストラテジーの自動入れ替えを取り入れた「フルオート」が実装されました。

自動売買(システムトレード)ソフト「Mirror Trader(ミラートレーダー)」対応であることが魅力のシストレ24ですが、フルオートの導入によりどのような点が変わるのでしょうか。その魅力を見てみましょう。

インヴァスト証券「シストレ24」の魅力

インヴァスト証券のFXサービス「シストレ24」は、自動売買(システムトレード)ソフト「Mirror Trader(ミラートレーダー)」対応サービスとしては国内No1の口座数と、世界No1のストラテジー数をそろえたFX自動売買サービスです。

世界中のプロトレーダーが生み出した6千本を超えるプログラム(ストラテジー)から、取引戦略に合致したストラテジーを選べるので、より手軽に、より高いリターンを期待できるのが魅力です。

インヴァスト証券のミラートレーダー対応FXサービス「シストレ24」

シストレ24(インヴァスト証券) シストレ24(インヴァスト証券)

シストレ24の新機能「フルオート」の3つのポイント

ストラテジーの入れ替えを自動化

シストレ24を含むミラートレーダーで運用成績を向上させるためには、その時の相場環境にあったストラテジーを選択して、定期的に入れ替えることが欠かせません。これまで手動だったこの入れ替え作業をあらかじめ設定した条件にあわせて自動化することで、より手軽に取引できるようにしたのが「フルオート」の特徴です。

選ぶだけで稼働する簡単設定が魅力

基本は選んでコピーするだけの簡単設定

入れ替えの設定は、用意された「フルオート」から選んでコピーするだけの簡単設定。設定をコピーすれば、コピーしたフルオートと同じストラテジーを選び続けるので、入れ替えの手間がかかりません。

フルオートで表示する損益は、入れ替える前の過去の損益も全て引き継いでいるので、過去の入れ替え履歴や取引損益も合わせて比較・検討することができます。

選びかたのポイントは長期間のリスクを比較すること

フルオートの選び方のポイントは、年単位で比較することと、リスクの小さいものを選ぶこと。フルオートは推奨証拠金に対しての実現損益である「収益率」順で表示されているので収益率が高いものを選びがちですが、安定した運用のためには、リスクよりもリターンに注目するのが確実です。

自作にも対応。バックテストで事前チェック

コピーするだけではじめられるフルオートですが、入れ替え条件の設定は自作にも対応。入れ替え頻度と運用金額、ストラテジーの選択条件の3つの条件を設定するだけでOK。一から自作することもできますが、すでにあるフルオートをベースに改造することができます。

自作したフルオートは、その売買ルールが過去の相場で通用したかどうかを調べる「バックテスト」により、どれだけ安定して取引できるかも確認できます。

導入はフルオートのオン・オフだけの手軽さ

取引にフルオートを取り入れたいときには、管理ツールの「Myシストレ24」でフルオートを「オン」にして、取引する証拠金額を設定するだけ。

反対にフルオートを終了するときには、設定を「オフ」にするだけなので、いつでも導入・中断できる手軽さは魅力と言えます。

インヴァスト証券のミラートレーダー対応FXサービス「シストレ24」

シストレ24(インヴァスト証券) シストレ24(インヴァスト証券)

おわりに

シストレ24の新機能フルオートは、取引の自動化・省力化に役立つシストレ24の魅力をサポートする新機能といえます。

既存の設定のコピーから改造、完全自作まで対応しているので、取引戦略に合わせて柔軟に最適な設定を選ぶことで、安定した取引が期待できる機能と言えそうです。

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP