SBI FXの新サービス「オプションFX」の魅力とは

SBI FXの新サービス「オプションFX(バニラオプション)」の魅力とは

SBI FXトレードは、店頭外国為替証拠金取引(FX)を活用した新たなサービスとして、「オプションFX」をリリースしました。ベーシックなSBI FXや外貨積立に特化した積立FXなど、さまざまなFXサービスを提供するSBI FXトレードですが、今回リリースされたオプションFXはどのような特徴があるのでしょうか。

今回は、の特徴や取引の流れ、価格変動の要因など、オプションFXでの取引をはじめる前に知っておきたいポイントを見てみましょう。

SBI FXトレードの「オプションFX」の3つの特徴

1万米ドルからバニラオプション取引が可能

これまでのオプション取引と言えば、インターバンク市場での為替ディーラーの大口の取引が中心でしたが、オプションFXでは1万米ドルからのバニラオプション取引を提供。オプション取引に触れる機会の少なかった投資家にも利用しやすいのが特徴です。

また、オプション取引とFXを組み合わせることで、為替リスクのヘッジといった新しい投資手法も実現できます。

リスクはオプション購入料に限定

オプションサービスの第1弾では買いオプションのみの提供となるため、最大損失金額は支払ったオプション購入料が上限となります。

「オプションFX」のポジション保有期間は最長40日程度となるので、決済までの期間が数時間程度と短いバイナリーオプションと比べると、より長い期間の大きな相場変動を収益機会に変えることができるというメリットがあります。

シンプルな取引画面

「オプションFX」の取引画面は、取引がしやすいようにCFD取引として一般的な日経225オプションのようなシンプルな取引画面となっています。

SBI FXトレードのFXサービス「M2JFX」

SBI FX(SBI FXトレード) SBI FX(SBI FXトレード)

オプションFXの取引の流れ

取引開始

オプション取引では、「プット・オプション(売る権利)」もしくは「コール・オプション(買う権利)」について、プレミアムを支払うことで取引をはじめます。毎月第一営業日から翌限月物の取引が可能となり、毎月第二週金曜日の前営業日までは当限月物と翌限月物を選ぶことができます。

満期日前日まで

満期日前日の15:00までは、反対売買でオプションを決済できます。オプション取引の価格であるプレミアムは、為替レートやボラティリティの変動、満期日までの残日数や金利水準などの影響を受けて変動します。

満期日当日

保有しているオプションが「行使」または「放棄」をされることで取引は終了します。 原資産価格と権利行使価格の差額によって終了方法は違い、毎月第2金曜日の日本時間15時時点で、自動で権利行使または権利放棄されます。

差額がプラスであれば、保有しているオプションが「行使」されて原資産価格と権利行使価格の差額を受け取ることができます。反対に差額がマイナスなら、保有しているオプションが「放棄」されるので損失をプレミアムのみに抑えることができます。

あわせて読みたい

一挙14通貨ペアを追加!注目の「SBI FX」通貨ペア大量追加
外貨積立が低リスクでできる?SBI FXの新サービス「積立FX」

知っておきたい!プレミアムの変動要因

オプション取引の値動きの要因「プレミアム」とは

プレミアムとはオプションの権利に対して付けられる価値であり、原資産価格や権利行使価格、価格変動率(ボラティリティ)、権利行使期日までの期間(残存期間)や短期金利・配当率などに基づく「時間的価値」と「本質的価値」の2つの価値によって構成されます。

プレミアムを計算するモデル(プライシングモデル)には、「ブラック・ショールズ・モデル」や「2項モデル」などが知られています。

プレミアムの変動要因:時間的価値

時間的価値とは権利行使日(満期日)までに原資産価格の変動することで、利益が大きくなることを期待した価値のことです。保有オプションがコール・プットのどちらでも、値動きに対する期待が高いほどプレミアムが上昇します。

時間的価値に含まれる変動要因としては、変動率(ボラティリティ)や残存期間、金利などがあげられます。

プレミアムの変動要因:本質的価値

本質的価値とは原資産価格と権利行使価格の差額が利益となるときに生じるもので、その差額が大きいほどプレミアムが上昇します。利益とならなければ本質的価値がゼロになるので、原資産価格と権利行使価格の差額が大きいほどプレミアムは下落します。

コール・オプションであれば原資産価格が権利行使価格を上回った時に本質的価値が生じるので、「安い権利行使価格」と「原資産価格の上昇」が差額を広げる要因となり、プレミアムは上昇します。反対にプット・オプションであれば原資産価格が権利行使価格を下回った時に本質的価値が生じるので、「高い権利行使価格」と「原資産価格の下落」が差額を広げる要因となり、プレミアムは上昇します。

コール・オプション

プレミアム上昇要因 プレミアム下落要因
原資産価格 上昇 下落
権利行使価格 安い 高い

プット・オプション

プレミアム上昇要因 プレミアム下落要因
原資産価格 下落 上昇
権利行使価格 高い 安い

おわりに

ベーシックな内容のSBI FXをベースに、今回紹介したオプションFXや積立投資に特化した積立FXなど、SBI FXトレードでは独自のFXサービスを提供しています。

通常のFXよりもリスクの高いオプション取引ですが、使いこなせれば為替リスクのヘッジなどのメリットも期待できるため、その仕組みを理解した上で利用したいサービスです。

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP