マネースクウェア「M2JFX」スプレッド見直し!その内容は

マネースクウェア「M2JFX」がスプレッドを見直し!その内容は

トラップリピートイフダン(トラリピ)をめぐる法廷闘争や金融庁による行政処分など、話題に事欠かないマネースクウェアが提供するFXサービス「M2JFX」が、複数の通貨ペアでスプレッドの大幅見直しを実施しました。

これまで「手数料の引き下げ競争には参加しない」というスタンスを守ってきたマネースクウェアですが、今回の引き下げにはどのような背景があるのでしょうか。引き下げの内容と合わせて見てみましょう。

マネースクウェアの提供するFXサービス「M2JFX」

M2JFXでは米ドル/円やユーロ/円、ユーロ/米ドル、豪ドル/円ほか、11通貨ペアを1,000通貨単位から取引できるFXサービスです。その特徴は、時間をかけずにリスクを限定した取引が期待できる「トラップリピートイフダン(トラリピ)」をはじめ、自動売買(システムトレード)に注力していることです。

トラリピのほかにも、「リピートイフダン」や「らくらくトラリピ(らくトラ)」、「トラップトレード」など、特許取得済みを含めた、さまざまなシステムトレードを提供することで、資産運用としてのFXを唱えています。

M2JFXの2つの特許「トラリピ」と「決済トレール」

自動利益確定ツール「トラリピ」 (特許第4445006号)

自動利益確定ツール「トラップリピートイフダン(トラリピ)」とは、新規と決済を同時に発注する「イフダン注文」を基本に、注文をくり返す「リピート機能」と、一度にまとめて発注できる「トラップ」を搭載した注文方法です。

具体的には、為替レートの大まかな値動きを予想した上で、複数のイフダン注文を設定します。複数回の売買チャンスを狙うことでボックス相場に強い注文方法と言われていますが、仕掛け方によってはまとまった資金が必要なることや、予想した為替レートを大きく外れると損失の原因となるリスクがあります。

トラリピをサポートする「決済トレール」 (特許第5841277号)

決済トレールとは、決済価格が為替レートのトレンドに追随することで、利益の最大化を狙う「トレール注文」をトラリピに組み込んだトラリピ専用の注文方法です。

一定の値幅に収まる傾向がある「レンジ相場」で効果を発揮するトラリピに決済トレールを組み込むことで、レンジ相場を外れて「トレンド相場」に移行したあとでも、取引機会を狙うことが可能になります。

なお、決済トレールを設定すると、最初のトリガー価格に到達した時点ではじめて決済価格が有効になるので、注意が必要です。

マネースクウェアのFXサービス「M2JFX」

M2JFX(マネースクウェア) M2JFX(マネースクウェア)

複数通貨ペアのスプレッドを大幅改善!その内容は

トラリピをはじめとするさまざまなシステムトレードを提供しているM2JFXですが、今回、一部の取り扱い通貨ペアのスプレッドを大きく引き下げたことを発表しました。

クロス円の通貨ペアを中心に、大幅な引き下げとなった今回のスプレッド見直しの内容を見てみましょう。

通貨ペア スプレッド見直し前スプレッド見直し後引き下げ幅・備考
ユーロ/米ドル
(EUR/USD)
5.0pips1.0pips4.0pips
ユーロ/日本円
(EUR/JPY)
5.0銭2.0銭3.0銭
カナダドル/日本円
(CAD/JPY)
6.0銭3.0銭3.0銭
英ポンド/日本円
(GBP/JPY)
8.0銭3.0銭5.0銭
※原則固定(例外あり)

今回のスプレッド大幅見直しのメリットとは

利益にかかるコストを小さくできる

通貨を売る値段(BID)と通貨を買う値段(ASK)の差である「スプレッド」は、取引から直接差し引かれるコストであるため、スプレッドが小さいほど、利益に占めるコストの割合は小さくなり、手元に残る利益は大きくなります。

今回のスプレッド引き下げ幅は極めて大きく、そのメリットも大きいものといえます。

割高なスプレッドの引き下げでより魅力的なFXサービスに

また、ほかのFXサービスと比べると割高だったスプレッドを大きく引き下げたことから、トラリピをはじめとする充実したシステムトレードを提供しているM2JFXは、口座開設のときの魅力的な選択肢の1つとして見逃せないものとなりました。

おわりに

「トラリピ」をはじめとするシステムトレードが魅力でありがら、スプレッドをはじめとする手数料が高止まりしていたM2JFXですが、今回のスプレッドの大幅見直しにより、スプレッドに限るとほかのFXサービスと比べても不利とは言えなくなりました。

今回の見直しをきっかけに、トラリピを含めたシステムトレードを取引に取り入れることを検討してもよいかもしれませんね。

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP