2016年ゴールデンウィークの取引・入出金スケジュール一覧

ゴールデンウィーク中の取引と入出金
 

2016年のゴールデンウィークは中一日を空けて3連休が2回あるという変則的なスケジュールであり、それぞれのFXサービスの取引時間や入金・出金の反映も多少複雑なものとなっています。

このコラムでは、主なFXサービスのゴールデンウィーク前後とゴールデンウィーク中の取引時間と入金・出金の反映についてまとめました。ゴールデンウィーク中の取引や、入金・出金をするときの参考にしてください。

 

ゴールデンウィーク中の取引時間と入出金に関する基本的な対応

それぞれのFXサービスのゴールデンウィーク中の取引と入出金の対応状況を見る前に、大まかな方向性について確認しておきましょう。

それぞれのFXサービスの取引時間と入出金の対応は、細かい部分で違いはあるものの基本的にほぼ共通しているため、共通する取引時間と入出金の対応の大まかな内容を把握しておけば、それほど大きな問題となることはないと思われます。

より正確な取引時間と入金・出金の対応状況が知りたいときは、それぞれのFXサービスのお知らせページなどで、最新の情報を確認するようにしてください。

 

取引

ゴールデンウィーク中の取引に関しては、4月29日、5月3日、4日、5日は、カレンダー上は祝日ですが、日本の祝日なのでFXの取引には影響はなく、この期間中の取引に関しては平日の扱いであり、通常通りの取引が可能となります。

4月30日、5月1日、7日、8日は土日なので、カレンダー通り休業期間となります。

 

クイック入金(即時入金)

クイック入金(即時入金)については、ゴールデンウィーク中を通して受け付け・即時反映に対応しているものの、銀行の営業日程によっては入金が口座に反映されるまでに時間がかかることがあります。

入金する銀行の営業日程を把握した上で、クイック入金をおこなうようにしましょう。

 

振込入金

入金した内容が即座に口座に反映されるクイック入金と異なり、通常の振込入金が反映されるのは銀行の翌営業日になります。振込入金はゴールデンウィーク中の処理はおこなわれず、ゴールデンウィーク期間が明けて、銀行営業日になってから入金処理がおこなわれます。

ゴールデンウィーク中に入金をするときには、振込入金ではなくクイック入金が賢明と言えるでしょう。

 

出金

FXサービスの中でゴールデンウィークの影響をもっとも受けるのが、出金処理です。ゴールデンウィーク中も出金依頼自体はできますが、実際に出金処理がおこなわれるのはゴールデンウィーク期間が空けた銀行営業日からになります。ゴールデンウィーク中に出金依頼をしても、実際に処理がおこなわれるまでにはいくらかのタイムラグが発生します。

利用しているFXサービスや出金依頼の日付によっては、依頼から出金処理の完了まで1週間のタイムラグが空くこともあるので、ゴールデンウィーク中に出金依頼を出すときには、事前に出金依頼がいつ反映されるかを確認してから出金依頼を出すようにしましょう。

 

各FXサービスのゴールデンウィーク中の取引と入金・出金の対応状況

それでは早速、それぞれのFXサービスのゴールデンウィーク中の取引と入金・出金の対応状況を、それぞれのFXサービスのサイトにリンクする形で見てみましょう。

ここで掲載している情報は執筆時点で情報の掲載があったFXサービスに限ります。利用しているFXサービスの情報の掲載がなければ、利用しているFXサービスの告知ページを確認してみてください。

 
 取引期間クイック入金
(即時入金)
振込入金出金
central-tanshi-200-200
FXダイレクトプラス(セントラル短資)

見本
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。銀行営業日に着金の確認がとれた入金が、取引口座へ反映されます。同日中に着金の確認ができない場合は翌銀行営業日以降の取扱いとなります。銀行休業日は、入出金処理が行えません。
5月2日(月)、6日(金)は通常どおり入出金業務を行っています。外貨の出金には、かなりの日数を要することが予想されます。
central-tanshi-200-200
FXダイレクトプラス(セントラル短資)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。通常入金は銀行営業日に着金の確認がとれた入金を、取引口座へ反映させています。同日中に着金の確認ができない場合、翌銀行営業日以降の取扱いとなります。銀行休業日は、入出金処理が行えません。
5月2日(月)、6日(金)は通常どおり入出金業務を行っています。外貨の出金には、かなりの日数を要することが予想されます。
matsui-200-200
Net FX(松井証券)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。通常入金は銀行営業日に着金の確認がとれた入金を、口座へ反映させて頂きます。同日中に着金の確認ができない場合、翌銀行営業日以降の取扱いとなります。ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
rakuten-200-200
楽天FX(楽天証券)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。通常入金は銀行営業日に着金の確認がとれた入金を口座へ反映させています。同日中に着金の確認ができない場合、翌銀行営業日以降の取扱いとなります。ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
inet-200-200
アイネットFX(アイネット証券)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。4/29(金)、5/3(火)、5/4(水)、5/5(木)は、お取引口座への入金反映がされませんのでご注意ください。4月29日(金)、5月3日(火)、5月4日(水)、5月5日(木)の出金依頼は、振り込みまでの日数が異なります。
200_200_yjfx
外貨ex(ワイジェイFX)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。4月29日(金)、5月3日(火)、4日(水)、5日(木)は非銀行営業日に該当するため、着金の確認が行えず、ATMなどからの振込入金の場合は入金反映を行えません。リアルタイム出金の場合は翌銀行営業日、通常出金の場合は2銀行営業日後の着金となります。
外為ジャパンFX
外為ジャパンFX(外為ジャパン)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。通常入金は銀行営業日に着金の確認がとれた入金を取引口座へ反映させて頂きます。同日中に着金の確認ができない場合、翌銀行営業日以降の取扱いとなります。ゴールデンウィーク期間中においても通常通り(メンテナンス期間中を除く)取引システムより出金依頼は可能ですが、祝祭日は国内の金融機関が休業日となる事から、出金依頼受付時間、出金予定日は以下のとおりとなります。
パートナーズFX
パートナーズFX(マネーパートナーズ)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。窓口・ATMからの入金に関しては以下の通りとなります。ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
FXブロードネット
FXブロードネット
取引時間についてはカレンダー通りとなります。金融機関によっては、ゴールデンウィーク期間のサービス・営業時間が通常と異なり、利用できない場合があります。
予め金融機関へ確認をお願いします。
※4月28日(木)、5月2日(月)ともに、17:00までに、着金確認ができない場合は、翌営業日以降の入金反映となります。
ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
FOREX.com MT4
FOREX.com MT4(ゲインキャピタル・ジャパン)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。原則として24時間受付可能です。 4月28日(木)、5月2日(月)ともに17:00までに着金しなかった場合は入金確認が翌営業日以降となります。
5月3日(火)、4日(水)、5日(木)は金融機関が休業となるため、ATM等を利用した場合でも入金確認が5月6日(金)以降となります。
通常のスケジュールとは異なります。
4月28日(木) 17:00以降の出金依頼につきましては、5月6日(金)より順次出金処理が行われます。
エコトレFX
エコトレFX(ひまわり証券)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。金融機関によっては、ゴールデンウィーク期間のサービス・営業時間が通常と異なり、利用できない場合があります。
予め金融機関へ確認をお願いします。
通常入金(ATM や窓口からのお振込み等)で入金が当日扱いにならなかった場合、口座への反映は翌営業日となります。金融機関によっては、休業等に伴い送金(振り込み)を反映する日時が異なる場合がございます。出金の予定がある場合は、
早目のご依頼(出金依頼登録)をお願いいたします。
ちょいトレFX
ちょいトレFX(FXプライム by GMO
取引時間についてはカレンダー通りとなります。銀行メンテナンス時間以外は、リアルタイムで反映たします。メンテナンス時間は銀行によって異なりますので、各銀行にてご確認ください。4月29日(金)、5月3日(火)、5月4日(水)、5月5日(木)は祝日のため、国内の金融機関が休業になります。取引口座には翌銀行営業日に入金が反映されます。 ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
M2JFX(マネースクウェアジャパン)アイキャッチ
M2JFX(マネースクウェア・ジャパン)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。通常入金は銀行営業日に着金の確認がとれたご入金を、取引口座へ反映させて頂きます。同日中に着金の確認ができない場合、翌銀行営業日以降の取扱いとなります。ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
外為オンライン
外為オンラインFX(外為オンライン)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。※4月28日(木)、5月2日(月)ともに、17:00までに着金しなかった場合は、翌営業日以降の反映となります。ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
ライブスターFX
ライブスターFX(ライブスター証券)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金については、ゴールデンウィーク期間中であっても、通常通り原則24時間「livestar FX(ライブスターFX)」取引口座へ反映されます。 ただし、金融機関によってはメンテナンス期間など一時的にインターネットバンキングの取引画面にログインできなくなる場合もあります。通常入金は銀行営業日に着金の確認がとれたご入金を、取引口座へ反映させて頂きます。同日中に着金の確認ができない場合、翌銀行営業日以降の取扱いとなります。※4月28日(木) 17:00から5月2日(月)17:00までの出勤依頼…5月6日(金)
※5月2日(月)17:00から5月6日(金) 17:00までの出金依頼…5月9日
※5月6日(金) 17:00以降の出金依頼…5月10日(火)
MATRIX TRADER
MATRIX TRADER(JFX)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。ゴールデンウィーク中でも、クイック入金は利用いできます(銀行のメンテナンス時を除く)が、クイック入金に失敗された場合、確認および反映は金融機関の営業日までできません。
※楽天銀行・ジャパンネット銀行・住信SBIネット銀行・三菱東京UFJ銀行につきましては、金融機関が自動的に30分毎に再振り込みの手続きを行うため、クイック入金を失敗された場合でも、約30分~1時間で取引口座に反映されます。(反映されない場合は銀行の営業日中の確認となります。)
※4月28日(木)、5月2日(月)ともに、15:00以降の振込入金は、翌営業日の入金手続きとなります。
※5月2日(月)、および5月6日(金)から、通常通りの入金手続きが可能ですが、金融機関の長期休暇明けとなるため、反映には通常より時間がかかる合があります。
※4月28日(木) 6:00から4月30日(土) 6:00まで…5月2日(月)午前中の反映となります。

※4月30日(土) 6:00から5月6日(金) 6:00まで…5月6日(金)午前中の反映となります。

※5月2日(月)、および5月6日(金)から、通常通りの出金手続きが可能ですが、金融機関の長期休暇明けとなるため、反映には通常より時間がかかる場合があります。
LION FX
LION FX(ヒロセ通商)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。※4月28日(木)、5月2日(月)ともに、15:00以降の振込入金は、翌営業日の入金手続きとなります。
※5月2日(月)、および5月6日(金)から、通常通りの入金手続きが可能ですが、金融機関の長期休暇明けとなるため、反映には通常より時間がかかる合があります。
※4月28日(木) 6:00から4月30日(土) 6:00まで…5月2日(月)午前中の反映となります。

※4月30日(土) 6:00から5月6日(金) 6:00まで…5月6日(金)午前中の反映となります。

※5月2日(月)、および5月6日(金)から、通常通りの出金手続きが可能ですが、金融機関の長期休暇明けとなるため、反映には通常より時間がかかる場合があります。
みんなのFX
みんなのFX(トレイダーズ証券)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。期間中におけるご入金(ダイレクト入金を除く)の受付けは、各金融機関の営業日となります。
金融機関営業日当日、当社にて着金確認ができない場合は、各金融機関における次営業日での受付けとなります。
※4月28日(木) 11:00:01から5月2日(月) 11:00:00まで…5月2日(月)の反映

※5月2日(月) 11:00:01から5月6日(金) 11:00:00まで…5月6日(金)の反映
SBI FX
SBI FX(SBI FXトレード)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。通常入金は銀行営業日に着金の確認がとれたご入金を、取引口座へ反映させて頂きます。同日中に着金の確認ができない場合、翌銀行営業日以降の取扱いとなります。ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
DMM FX
DMM FX(DMM.com証券)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。※4月28日(木) 15:00、5日2日(月) 15:00をそれぞれの連休前の最終受付けといたします。それ以降のは次営業日での受付となります。※4月28日(木) 5:30以降…5月2日(月)の出金受付け

※5月2日(月) 6:30以降…5月6日の出金受付け
FXネオ
FXネオ(GMOクリック証券)
取引時間についてはカレンダー通りとなります。クイック入金のご利用は可能です。金融機関の営業日程によっては利用できない時間帯がございます。メンテナンス時間中にも利用できません。通常入金は銀行営業日に着金の確認がとれた入金を、口座へ反映させて頂きます。同日中に着金の確認ができない場合、翌銀行営業日以降の取扱いとなります。ゴールデンウィーク期間中は祝日を挟むため、出金依頼から口座への反映まで所要日数が長くなります。
 

おわりに

ゴールデンウィーク中の取引時間と入出金の対応は、それぞれのFXサービスでそれほど大きく変わらないものの、特に出金に関しては土日祝日の影響を大きく受けます。

ゴールデンウィーク中に取引をするときには、特に入出金の対応を確認した上で取引をおこなうようにしましょう。

このコラムに関連する記事

TOP