Finatextが提供するスマホアプリ「FXクルー」を徹底解説

GMOクリック証券と提携したスマホアプリ「FXクルー」を徹底解説_アイキャッチ

「FXネオ」を提供するGMOクリック証券株式会社は、株式会社Finatextと提携して、iOS/Androidアプリの「FXクルー」をリリースしました。

今回は、リリースされたばかりのFXクルーの概要と特徴について見てみましょう。

GMOクリック証券の提供する「FXネオ」の特徴

最初に、FXクルーと提携したGMOクリック証券の提供するFXサービス「FXネオ」の特徴を見てみましょう。

4年連続取引高1位(ファイナンス・マグネイト(旧フォレックス・マグネイト)社調べ)、預かり資産残高2015年度1位(矢野経済研究所調べ)と、高い評価を受けているのがFXネオの特徴です。

米ドル/日本円(USD/JPY)の0.3銭をはじめとして、取り扱い14通貨ペアが原則固定の低スプレッドで取引できて、最高水準のスワップポイントを提供している点は見逃せません。

短期取引で大きく稼ぎたいトレーダーも、長期保有でコツコツ稼ぎたいトレーダーも、納得のスプレッドとスワップポイントを提供しているのがFXネオと言えるでしょう。

取引ツールもオリコン顧客満足度ランキングのFX部門で第1位を獲得するほど充実。

提供される投資情報も「ダウ・ジョーンズ」をはじめとして充実しているのが魅力のFXサービスと言えます。

 
あわせて読みたい

fx_akarichan GMO証券とDMM.com証券 本当のFX取引高世界1位はどちら?
fx_akarichan 知られざるFXプライム by GMOとGMOクリック証券の関係
 

クイズに答えてFXの知識を深める「FXクルー」

FXクルーでは、用語解説やクイズなどの様々なコンテンツによって、FX取引に欠かせないシグナルの基礎知識の習得や理解を進め、実際の取引で手がかり(=clue)を掴むためのスマートフォンアプリです。

アプリの操作は非常に簡単で、アプリの進行度合いに合わせて確実に取引で使用されるシグナルに関する理解を深めることが期待できます。

FXクルーでは、FX初心者でも役立つ知識を得られて、実際の取引に生かすことを目的としています。

3つの軸が魅力のスタートアップ 株式会社Finatext とリリースアプリ

FXトレーダーから高い評価を受けているGMOクリック証券ですが、今回提携を発表したフィンテックスタートアップ「株式会社Finatext」は、どのような企業なのでしょうか。

「フィンテック」と合わせてその概要を見てみましょう。

金融業界の情報革命「Fintech(フィンテック)」とはなにか

Fintech(フィンテック)とは、Finance(金融)とTechnology(技術)を掛け合わせた造語であり、情報技術(IT)を駆使して金融サービスを生み出したり、見直す動きです。

より狭い意味では、メガバンクやクレジットカード会社などの金融機関や情報子会社、金融系システムインテグレーターなどの旧来の金融機関と、IT分野から誕生したスタートアップなどから生まれた新しい金融サービスを指すこともあります。

東京大学発のスタートアップ 株式会社Finatext

Finatextは2014年に設立された東京大学発のフィンテックスタートアップであり、金融・IT・デザインを3軸に、強みである開発力と金融知識を掛けあわせてユーザー目線のモバイルサービスを提供しているのが特徴です。

これまでに提供した主なサービスとしては、

  • 日本一株予想の集まるアプリ「あすかぶ!」
  • ゲーム感覚で楽しめるFXアプリ「かるFX」
  • あなたの「コレ買い!」な投資信託を見つけるアプリ「Fundect」

があります。

FXクルーの特徴

fxclue-eyecatch
 

FXをはじめたばかりであれば、為替相場の動向の読み解き方に戸惑うことは少なくないはずです。

FXクルーでは、FXをはじめたばかりの人や、為替相場の読み解き方に戸惑っている人のためにFXのサインやテクニックを1つずつ身につけられる仕組みを備えています。その特徴を見てみましょう。

テクニカル指標を解説

FX取引で使う機会の多い代表的なテクニカル指標について、丁寧に解説。

テクニカル指標の概要や上げ下げのサインなど、FX取引をおこなうときに気をつけたいポイントについて、簡潔に分かりやすく説明しています。

また、それぞれの解説は左右のスワイプで次に進められて、簡単操作で手軽に知識を手に入れることができます。

クイズに答えて知識を蓄積

それぞれのテクニカル指標についての解説を読み進めると、一定の段階でテクニカル指標の知識に関するクイズが出題されます。

クイズに全問正解すれば、FX取引の手がかり(clue)を得たと認定され、次の章に進められるゲーム感覚の構成となっているのも特徴です。

各テクニカル指標による通貨ペアの上げ下げを一覧化

クイズを進めていくと、それぞれのテクニカル指標が一覧化されます。

一覧化されたテクニカル指標は、対応している通貨ペアでリアルタイムでの値動きを一覧できて、トレードの参考にすることができます。

 
「FXクルー」のiTunes / Google Playストアの配信ページ

ios-Application iTunesストア
googleplay-Application Google Playストア
 

おわりに

このように段階を踏んで進めることで、FXに関する幅広い知識が身につけられるのがFXクルーの魅力であり、FX初心者には取引の実力をつけるための大きな助力となるでしょう。

このコラムに関連する記事

TOP