外為オンライン「iサイクル注文」の「マトリクス方式」とは?

外為オンライン「iサイクル注文」の「マトリクス方式」とは?

外為オンラインの提供するFXサービス「外為オンラインFX」の特徴である「iサイクル注文」が、新たに「マトリクス方式」での注文に対応しました。

取引の省力化・自動化に役立つ注文方法といわれているiサイクル注文ですが、今回のマトリクス方式の導入によりどのような点が変わるのでしょうか。

外為オンラインFXとiサイクル注文の魅力、新たに導入されたマトリクス方式の特徴がどのようなものかを見てみましょう。

外為オンラインの4つの魅力

自動で注文を繰りかえす。話題のiサイクル注文

外為オンラインの最大の魅力は、最初の設定だけで自動で注文を繰りかえすiサイクル注文です。事前に設定した条件にしたがってトレーダーに代わり24時間休みなく取引をするので、機会を逃すことなく細かい利益を積みあげるのが得意な注文方法です。

注文の設定も最小限度の条件を指定するだけなので、初心者トレーダーから経験はあるけど時間のないトレーダーまで、幅広く使うことができます。

直感的でユニークな取引ツール

外為オンラインは、あらゆるトレーダーが取引に集中できるように、シンプルでわかりやすく、自由にカスタマイズできる取引ツールを提供しています。

PCはもちろん、スマートフォンからの利用にも対応しているので、いつでも・どこでも手軽に取引できるのも見逃せないポイントです。

FXを無料体験できる!簡単解説のデモ口座

FXが未経験の方にとって、ルールや画面の操作を覚える機会がないことは大きな悩みです。外為オンラインでは、ニックネームとメールアドレスだけで登録できるデモ口座を提供。通常の取引はもちろん、iサイクル注文にも対応しているので、実際の取引の前にどのような取引かを体験することができます。

豊富な情報コンテンツ・セミナー

また、アナリストのレポートや世界の政治・経済ニュースをはじめ、直接話が聞ける会場セミナーも充実するなど、取引をサポートする豊富な情報コンテンツを提供しています。

このほかにも、ツイッターやフェイスブックなどのSNSでも積極的にニュースや市況情報などの情報発信をしているので、投資判断の一助となります。

外為オンラインが提供するFXサービス「外為オンラインFX」

200_200_gaitame-online 外為オンライン(外為オンライン)

取引の省力化・自動化に役立つ?iサイクル注文とは

事前の設定にしたがって注文を繰りかえす「iサイクル注文」

iサイクル注文は、最初に条件の設定をすれば、設定したルール通りに24時間休みなく取引をする自動売買(システムトレード)の一種。感情に左右されることなく、ルール通りにコツコツと細かい利益を積みあげるのが特徴です。

初心者から時間のない人まで。誰でもできる注文方法

iサイクル注文は、自分の資金や好みに応じて、かんたんな設定をするだけでスタートできます。取引の自動化・省力化にも大きく役立つので、忙しくてFXにチャレンジできなかった方にもおすすめできる注文方法といえます。

新しい注文方法「マトリクス方式」の特徴と見方

シミュレーションにもとづいて取引をサポートする新方式

「マトリクス方式」とは、外為オンラインの店頭取引のシミュレーションの結果をもとに、iサイクル注文による投資判断をサポートする機能です。

マトリクスのイメージ

トレーダーが口座に預けている新規注文できる金額(余力)に応じて注文可能な条件が青に変わり、青いマスをクリックすれば選択した同じ条件でiサイクル注文での注文がはじまる手軽さが魅力です。

変動幅(レンジ)と注文間隔(pips)で見るマトリクス方式

マトリクス方式では、縦軸に最大数のポジションを保有したときに、ポジションごとの逆指値までの値幅をあらわす「変動幅(レンジ)」、横軸に複数のポジションを保有したときのポジション同士の間隔である「注文間隔(pips)」を置いています。

レンジとpips

レンジとpipsのどちらも過剰に大きな数値を設定していると、利益が小さく損失が大きい設定となります。適切な条件の設定のためにも、レンジとpipsが可視化されているマトリクス方式は有効な注文方法として期待できます。

外為オンラインが提供するFXサービス「外為オンラインFX」

200_200_gaitame-online 外為オンライン(外為オンライン)

おわりに

iサイクル注文の新しい注文方法「マトリクス方式」は、手軽なiサイクル注文の利用をさらに手軽にするものであり、是非とも使いこなしたい注文方法と言えます。

今回の記事を参考にデモ口座で実際の取引のイメージを掴んでから、実際にマトリクス方式でiサイクル注文をはじめてみてはいかがでしょうか。

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP