徹底比較!「ミラートレーダー」対応口座の特徴は

ミラートレーダー_比較

国内で人気の高いシステムトレードと言えば「リピート型シストレ」ですが、世界より自由度の高い取引ができる「ミラートレーダー」が主流です。

国内ではあまり知名度が高いとは言えないミラートレーダーですが、使いこなせれば裁量取引よりも高い利益を期待できる取引ツールです。

今回はミラートレーダーの概要と、ミラートレーダーを採用している、FX業者の口座の特徴を比較してみましょう。

ミラートレーダーの特徴

ミラートレーダーは世界でも人気の高い選択型シストレの一つです。その人気の秘訣は、豊富な「ストラテジー」を選ぶだけという手軽さにあります。

取引ソフト「メタトレーダー」も、公開されているEA(Expert Advisor = エキスパートアドバイザー)を導入することでシステムトレードに対応していますが、そのためにはさまざまな知識や技術が必要となります。

この点、ストラテジーを選ぶだけで良いミラートレーダーの手軽さは魅力であり、システムトレードの取引ツールとして高い人気を誇っているのです。

ミラートレーダー対応口座の比較

国内FX業者でミラートレーダーを導入している業者はいくつかありますが、それぞれミラートレーダーをサポートする独自サービスを導入しています。独自サービスは比較・検討の重要なポイントであり、その内容を比べることは大切です

シストレ24(インヴァスト証券)

インヴァスト証券の「シストレ24」は、ヘッジファンドと独自のストラテジーが豊富に用意されている点や、半自動売買機能「ジョイントレード」が特徴となっています。

独自サービスである「Myシストレ24」はストラテジーやユニットの検索、ポートフォリオの入れ替えをはじめとするさまざまな管理が簡単にできるのが魅力です。

また「シストレ24公式攻略サイト」では、タイムリーで正確、かつ豊富な情報と、シストレ24の使い方が随時公開されているため、ミラートレーダー初心者には心強いサポートが豊富なFX業者と言えるでしょう。

セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)

セントラル短資FXの「セントラルミラートレーダー」は、「ヘッジファンドストラテジー」の導入や、獲得利益によるランキング形式のストラテジー選択など、利益の獲得を優先したさまざまな独自サービスを導入しています。

この他にもミラートレーダーをサポートする「シストレ広場」では、動画セミナーからスクリーニングツールまでさまざまなサービスを提供することで、初心者から専業トレーダーまで満足できるサービス内容を提供しています。

ミラートレーダー(アヴァトレードジャパン)

アヴァトレードジャパンの「ミラートレーダー」は、ミラートレーダー口座の多くが非公開としているスプレッドを公開している珍しいFXサービスです。

FXサービスとして見ても取り扱い通貨ペアがトップクラスの50通貨ペアと数多く、取引の柔軟性が高いのが大きな特徴です。

サービス名
/会社名
取引通貨単位取り扱い通貨ペア数取り扱いストラテジー数
シストレ24(インヴァスト証券)
シストレ24(インヴァスト証券)
5000276000
セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)500022400
ミラートレーダー(アヴァトレードジャパン)1000052500

おわりに

同じミラートレーダーをメインにしているFX口座でも、各業者が提供している独自サービスによってそれぞれ特色あるミラートレーダー口座として成立しています。

取引戦略だけではなく、サービス内容によって比較してから口座開設をするFX業者を検討するのもよいかもしれません。

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP