FXサービスの主流「金融商品取扱業者(FX業者)」

FX専業会社_アイキャッチ
 

外国為替証拠金取引(FX)の取引サービスを提供しているFX会社は、短資会社やインターネット専業証券会社(ネット証券)、金融先物取引業者など、同じ金融業者ですがその性格は微妙に異なります。

FXサービスを提供しているこれらの金融業者の中でも、もっとも積極的なのが金融商品取引業者(FX業者)です。

FX業者は、どのような特徴を持つ会社なのでしょうか。今回は、FX業者について詳しく見てみましょう。

 

外国為替証拠金取引(FX)とはなにか

FX専業会社_はじまりと専業会社

外国為替証拠金取引(FX)とは、証拠金(保証金)を預託して主に差金決済による通貨の売買をおこなう差金決済取引(CFD)の一種です。

FXと同様に外貨を扱う金融商品としては、銀行が提供している外貨預金が知られていますが、FXはレバレッジをかけることで比較的少額の資金でも取引ができることと、為替差益(キャピタルゲイン)と金利差益(インカムゲイン)による利益を期待することが外貨預金と異なります。

 

1998年の外為法(外国為替および外国貿易法)改正によって、それまで為替銀行に限られていた為替業務が一般企業にも解放されたため、比較的少額の資金でもはじめられて、大きなリターンを期待できるFXに注目が集まることとなりました。

しかし、法整備や規制が整っていない中でFXトレーダーとFXサービスを提供する会社が急増したことで、数百倍のレバレッジの取引に失敗して破産状態におちいるFXトレーダーが続出したり、FXトレーダーから預かった資金を流用して倒産する詐欺まがいの会社が出てくるなど、FXの仕組みそのものを不安定にする不祥事が頻発しました。

そのため、監督官庁である金融庁は2005年7月の金融先物取引法改正を皮切りに、既にFXサービスを提供している会社と新規参入する会社に対して、レバレッジ規制や信託保全の義務付けをはじめとする厳格な法規制を適用することでFXトレーダーの保護を進めることとなります。

 

様々な法改正と規制の実施により、解禁当初に比べると現在のFXの取引環境は格段に安全・安心なものとなり、日本のFX取引高は世界有数の規模を誇るようになりましたが、その大きな原動力となったのが、FXサービスの提供を主な業務とする「金融商品取引業者(FX業者)」の存在です。

 

「金融商品取引業者(FX業者)」はどのような業務を担当しているのか

FX専業会社_種類
 

いわゆるFX業者を含む「金融商品取引業」とは、

  • 株式、公社債などの有価証券・デリバティブ(金融派生商品)の販売・勧誘
  • 投資助言
  • 投資運用
  • 顧客資産の管理

などの金融商品取引法2条8項に掲げる行為を業としておこなっている会社のことを言い、FX業者はこの中でも特にFXサービスを提供することに特化している会社のことを言います。

 

金融商品取引法では、FXを業としておこなうときには、金融商品取引業としての登録を受けることを義務付けていて、登録が申請されると、これを受けた財務局等は、申請者が登録拒否事由に該当しない場合には登録をおこなうため、FX業者の数はかなりの数があり、その競争は激しいものとなっています。

そのため、日本の外国為替市場は世界でもロンドン外国為替市場やニューヨーク外国為替市場と並ぶ取引高を誇り、取引高や口座数をはじめとする様々な点で世界一をうたうFX業者が数多くひしめいているのが特徴です。

 
あわせて読みたい

fx_akarichan 【ロンドン外国為替市場】の特徴を知ろう
fx_akarichan 【ニューヨーク外国為替市場】の特徴を知ろう
 

主要なFX業者と提供するFXサービスの特徴

それではここで、それぞれのFX業者の特徴と、提供しているFXサービスの概要を見てみましょう。

なお、ここで取り上げたものの他にも、FXサービスを提供しているFX業者は数多くあります。FXをはじめるときには、取引戦略と取引スタイルに合致したFXサービスを選んで口座開設をするようにしましょう。

 

株式会社DMM.com証券(FXサービス…DMM FX)

株式会社DMM.com証券は東京都中央区に本社を置くFX業者であり、インターネット通販やビデオ・オンデマンドを中心とするDMM.comグループの1社です。

当初はシグマ・ゲイン (旧:中川無線電機) の子会社でしたが、2009年6月にDMM.comグループに対する第三者割当増資をおこなってDMM.comグループの傘下となり、現在に至ります。

提供するFXサービスはいくつかありますが、中心となる「DMM FX」は、積極的な広告出稿が功を奏して開設口座数は50万口座を超えて国内1位の開設数を誇り、2015年第1四半期の取引高も世界一を記録するなど、好調なサービスとして知られています。

 

SBI FXトレード株式会社(FXサービス…SBI FX)

SBI FXトレード株式会社は、東京都港区に本社を置く証券会社であり、SBIホールディングスのグループ会社です。

提供するFXサービスとしては社名をそのまま流用した「SBI FX」が中心であり、最狭水準のスプレッドと初となる4桁までの為替レート表示、2016年時点で国内唯一の1通貨単位からの取引に対応していることが魅力です。

 

ヒロセ通商株式会社(FXサービス…LION FX)

他業種のグループ会社であることがほとんどのFX業者の中では珍しい独立系のFX業者であり、現在に至るまで有力なFXサービスを提供しているFX業者として知られているのが、大阪府大阪市に本社を置くヒロセ通商株式会社です。

主力となるFXサービスである「LION FX」では、1,000通貨単位からの取引に対応して、50通貨ペアの取り扱いがあるFXサービスとして知られています。

 
FX業者の提供する代表的なFXサービス

DMM-FX DMM FX(DMM.com証券)
SBI-FX SBI FX(SBI FXトレード)
LION-FX LION FX(ヒロセ通商)
 

おわりに

1998年の外為法の改正をきっかけとするFXのはじまりから紆余曲折はありましたが、現在ではFXは資産運用の1つの形として知られていて、FXサービスの提供している内容もそれぞれ特色のあるものとなっています。

特に専業FX業者は総合証券会社と比べると会社としての規模は全く敵いませんが、細やかなサービスでは一日の長があり、FXをはじめるにはぴったりと言えるでしょう。

このコラムに関連する記事

TOP