金融庁、仮想通貨の交換業者を登録。ほか2017年10月第1週のまとめ

金融庁、仮想通貨の交換業者を登録。ほか2017年10月第2週の注目トピック

金融庁、仮想通貨の交換業者を登録。ほか前週のまとめ

【日本】仮想通貨交換業者、11業者を登録

9月29日、金融庁は仮想通貨の交換業者として11社を登録したと発表しました。この措置は4月に施行された改正資金決済法にもとづいたものであり、仮想通貨取引所などを運営する企業に対して、9月末までに登録申請することを義務付けていました。

今回登録された11業者は金融庁の監督下に入り、今後は立ち入り検査や行政処分の対象となります。

【中国】9月の景況感、5年5カ月ぶりの高水準

9月30日、中国国家統計局と中国物流購買連合会は、景況感を示す製造業購買担当者指数(PMI)を発表、9月のPMIは前月比0.7ポイントプラスの52.4になり、2012年4月(53.3)以来、5年5カ月ぶりの高水準を記録しました。

【アメリカ】ISM製造業景気指数、13年ぶり高水準

9月2日、米供給管理協会(ISM)が発表した9月の製造業景気指数(ISM製造業指数)は市場予想の58.0を上回る60.8と前月の58.8から上昇し、2004年5月以来約13年ぶりの高水準を記録しました。生産指数は前月から1.2ポイント上昇の62.2と、全体として比較的堅調に推移しています。

同時に発表された価格指数と雇用指数はそれぞれ、価格指数は71.52で2011年5月以来の高水準、雇用指数も2011年6月以来の高水準となっています。

【日本】景況感、10年ぶりの高水準

10月2日、日本銀行(日銀)が発表した9月の全国企業短期経済観測調査(短観)では、企業の景況感を示す業況判断指数(DI)は4四半期連続で改善、大企業製造業はリーマン・ショック前の2007年9月調査依頼10年ぶりの高水準となるプラス22となりました。

【ロシア】OPEC減産合意、2018年末まで延長?

10月4日、ロシアのプーチン大統領は石油輸出国機構(OPEC)加盟国と非加盟国との間の減産合意が2018年末まで延長される可能性を示唆しました。

プーチン大統領はモスクワで開催されているエネルギーフォーラムで「減産合意の延長の是非を決定するにあたり、いつまで延長するかについても決定する。延長する場合、少なくとも2018年末まで延長される必要がある」と発言しました。

2017年10月第2週発表予定の注目の経済指標

10月11日

  • アメリカ(3:00)米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨

10月13日

  • アメリカ(21:30)9月消費者物価指数(CPI・前年同月比)
  • アメリカ(21:30)9月小売売上高(前月比)
  • アメリカ(21:30)9月消費者物価指数(CPI・前月比)
  • アメリカ(21:30)9月小売売上高(除自動車・前月比)>
  • アメリカ(21:30)9月消費者物価指数(CPIコア指数・前月比)

FXサービスの機能追加

Webプラットフォーム「fxTrade Web版」リリース

10月2日リリース。従来ログインできなかったFirefoxやChromeでのログインに対応。

GMO-FX DASH(Ver.2.0.0)バージョンアップ(FXネオ)

10月4日バージョンアップ。チャートの機能改善やウィジェットの追加。

証拠金指定口座にみずほ銀行追加(東岳証券FX)

10月5日追加。クイック入金サービスへの対応は、11月13日を予定。

各FXサービスのキャンペーン

YJFX!史上最狭スプレッド(YJFX!)

2017年8月9日(水)から 2017年10月31日(火)まで。キャンペーン期間中に一部通貨ペアのスプレッドを縮小。

スプレッド縮小キャンペーン(SBIFXTRADE)

2017年8月28日(月)午前7時から2017年10月14日(土)午前5時30分まで。キャンペーン期間中において、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、トルコ/円、人民元/円の8通貨ペアにおいてスプレッドを縮小。

スプレッド縮小キャンペーン(上場10周年記念第12弾)(マネーパートナーズ)

2017年09月13日(水)から2017年10月31日(火) 営業終了まで。指定通貨ペアのスプレッドを、期間中に限り大幅縮小。

LION FX通貨ペア別取引高キャンペーン

2017年9月21日(木)~2017年10月20日(金)まで。ポンド/円、ポンド/豪ドル、ポンド/NZドルそれぞれの取引高に応じて最大30万円をキャッシュバック。

【追加】ドル円最大100万円キャッシュバックキャンペーン(みんなのFX)

2017年10月2日(月)マーケットオープン~2017年10月27日(金)マーケットクローズまで。米ドル円の取引高に応じて最大100万円をキャッシュバック。

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP