安倍首相、「国難突破解散」として衆議院解散。ほか2017年9月第4週のまとめ

安倍首相、「国難突破解散」として衆議院解散。ほか2017年9月第4週のまとめ

目次

安倍首相、「国難突破解散」として衆議院解散。ほか前週のまとめ

【イギリス】ムーディーズ、英を格下げ=財政悪化見通し

9月22日、アメリカの格付け会社ムーディーズは、イギリス国債の格付けを「Aa1」から「Aa2」に1段階引き下げ、見通しを「ネガティブ」から「安定的」に変更しました。

今回の格下げは、財政再建策の実効性が疑わしいことや、イギリスのEU離脱(ブレグジット)の実務交渉が難航することで中長期的にイギリス経済の強さが損なわれることが背景にあるとムーディーズは説明しています。

【ドイツ】ドイツ連邦議会総選挙、右派政党が第3党に

9月24日、ドイツ連邦議会(下院)総選挙の投開票がおこなわれ、メルケル首相が率いる「キリスト教民主・社会同盟(CDU・CSU)」が246議席を獲得し、メルケル首相の4選が確実となりました。

一方で右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」は94議席を獲得して第3党に躍進、国政進出を果たしました。AfDは反EUを掲げて結党され、ドイツのEU離脱と移民反対を強く打ち出した右派政党として知られています。

【日本】安倍首相、衆議院解散を表明。「国難突破解散」と命名

9月25日、安倍晋三首相は臨時国会冒頭の9月28日に衆議院を解散する意向を表明しました。解散理由には消費税率引き上げによる増収分の目的変更をあげ、今回の解散を「国難突破解散」と命名しました。

【日本】景気拡大、いざなぎ景気超え

9月25日、内閣府が発表した9月の月例経済報告では、国内景気の基調判断を「緩やかな回復基調が続いている」と据え置き、景気回復期間の長さは「戦後2位の「いざなぎ景気」を超えた可能性が高い」との認識を示しました。

【アメリカ】イエレンFRB議長、段階的な利上げ継続を求める

9月26日、イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長は全米企業エコノミスト協会(NABE)での講演の中で、インフレ動向に不透明性が存在するなかでも、段階的な利上げの継続が必要との認識を示しました。合わせて講演では、インフレ率が2%に戻るまで金融政策を据え置くことは賢明でないと指摘しています。

【ニュージーランド】ニュージーランド準備銀行、6回目の金利据え置き

9月28日、ニュージーランド準備銀行(中央銀行)は、政策金利を現状の1.75%に据え置くことを発表しました。政策金利の据え置きは、今回で6回連続となります。

2017年10月第1週発表予定の注目の経済指標

10月2日

  • 日本(8:50)7-9月期日銀短観・四半期大企業製造業業況判断
  • アメリカ(23:00)9月ISM製造業景況指数

10月3日

  • オーストラリア(12:30)オーストラリア準備銀行(中央銀行)・政策金利発表

10月4日

  • アメリカ(21:15)9月ADP雇用統計(前月比)
  • アメリカ(23:00)9月ISM非製造業景況指数(総合)
  • アメリカ(4:15)イエレン連邦準備理事会(FRB)議長発言

10月5日

  • ユーロ(20:30)欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨

10月6日

  • アメリカ(21:30)9月平均時給(前月比)
  • アメリカ(21:30)9月非農業部門雇用者数変化(前月比)
  • アメリカ(21:30)9月失業率
  • カナダ(21:30)9月失業率
  • カナダ(21:30)9月新規雇用者数

FXサービスの機能追加・変更

「セントラルミラートレーダー」ストラテジー追加(セントラル短資FX)

9月3日。追加ストラテジーは「LastPower」。

Web版のチャートがHTML5に対応(SBIFXTRADE)

9月9日メンテナンス終了後。Web版のチャートがJava対応からHTML5対応に移行。Javaチャートは9月30日に提供が終了となります。

M2Jモバイルサイトおよびモバイルトレードサービス終了(M2JFX)

9月16日。フューチャーフォン(ガラケー)端末向けの専用サイトとトレードが終了します。

ブラウザ版取引ツールの機能追加(FXブロードネット)

9月18日。ニュース機能とテクニカル指標が追加されます。

ログイン画面URLの変更(YJFX!)

9月23日。外貨exブラウザ版ログイン画面URLの変更。変更後は再ログインが必要です。

【追加】ループイフダン口座からの直接出金(アイネットFX)

9月23日。初回出金時には出金先金融機関の登録が必要です。

各FXサービスのキャンペーン

YJFX!史上最狭スプレッド(YJFX!)

2017年8月9日(水)から 2017年10月31日(火)まで。キャンペーン期間中に一部通貨ペアのスプレッドが縮小されます。

スプレッド縮小キャンペーン(SBIFXTRADE)

2017年8月28日(月)午前7時から2017年10月14日(土)午前5時30分まで。キャンペーン期間中において、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、トルコ/円、人民元/円の8通貨ペアにおいてスプレッドが縮小されます。

米ドル円最大100万円キャッシュバックキャンペーン(みんなのFX)

2017年9月4日(月)マーケットオープンから2017年9月29日(金)マーケットクローズまで。キャンペーン期間中、「みんなのFX」でドル/円を取引した方に、取引高に応じて最大で100万円をキャッシュバックされます。

スプレッド縮小キャンペーン(上場10周年記念第12弾)(マネーパートナーズ)

2017年09月13日(水)から2017年10月31日(火) 営業終了まで。指定通貨ペアのスプレッドが、期間中に限り大幅縮小されます。

【追加】LION FX通貨ペア別取引高キャンペーン

2017年9月21日(木)~2017年10月20日(金)まで。ポンド/円、ポンド/豪ドル、ポンド/NZドルそれぞれの取引高に応じて最大30万円をキャッシュバック。

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP