アメリカ議会、債務上限引き上げで合意。ほか2017年9月第1週まとめ

アメリカ議会、債務上限引き上げで合意。ほか2017年9月第2週のまとめ

アメリカ議会、債務上限引き上げで合意。ほか前週の主なトピック

【アメリカ】8月の雇用統計、市場予想を下回る

9月1日、アメリカ労働省が発表した8月の雇用統計は、非農業部門の雇用者数が15万6千人の増加となり、市場予想の18万人程度を下回る結果となりました。合わせて発表された6月と7月の増加数も下方修正され、失業率は4.4%に訂正されています。

【日本】2017年第2四半期設備投資、1.5%増

9月1日、財務省が発表した2017年4~6月期の法人企業統計調査では、金融機関を除いた全産業の設備投資額が前年同期比1.5%増の9兆4506億円となり、3四半期連続のプラスと報じられました。経常利益は金額ベースで22兆3900億円と過去最高を記録し、伸び率は22.6%と大幅な増加となりました。

【アメリカ】北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉、一部進展

9月5日、アメリカとカナダ、メキシコ3カ国の北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の第2回会合がメキシコ市で開催され、「多くの分野で重要な進展があった」とする声明が発表されました。

第2回会合では25分野の作業部会を開き、中小企業対策や税関手続き円滑化などで進展があったと報じられています。

【アメリカ】連邦準備制度理事会(FRB)副議長、10月にも辞任

9月6日、アメリカの中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)のスタンレー・フィッシャー副議長は、任期を約8カ月残して10月中旬に辞任することを明らかにしました。

後任人事はブッシュ・ジュニア政権で財務次官を務めた、ランダル・クオールズ氏をFRB理事兼金融規制担当副議長に起用する人事案が報じられています。

【アメリカ】債務上限引き上げ合意。デフォルト回避へ

9月6日、トランプ米大統領は議会執行部と会談し、デフォルト(債務不履行)を回避のための債務上限を12月15日まで引き上げることで合意したと発表しました。

新たな会計年度となる10月1日から12月15日までを対象とする暫定予算を編成して政府機関の閉鎖も回避する方針であり、関連法案はハリケーン「ハービー」の被災地支援法案と一体で成立する見込みです。

【カナダ】カナダ銀行、2017年2回目の利上げ実施

9月6日、カナダの中央銀行であるカナダ銀行は、主要政策金利である翌日物金利の誘導目標を0.25%引き上げ、1.00%にすると発表しました。今回の利上げは7月に続く今年2回目の利上げとなります。

【日本】7月の実質賃金、基本給は上昇も総額0.8%減少

9月6日、厚生労働省は7月の毎月勤労統計調査(速報値)を発表しました。現金給与総額は全体で0.3%減の37万1808円、基本給に当たる所定内給与は0.5%増の24万2487円、残業代など所定外給与は0.1%増の1万9165円であり、ボーナスなどの特別支給は2.2%減の11万156円と大きく落ち込みました。

前年同月比では0.8%減少と2ヶ月連続のマイナス推移を記録しています。

2017年9月第2週発表予定の注目の経済指標

9月14日

  • スイス(16:30)スイス中央銀行(スイス国立銀行)3カ月物銀行間取引金利誘導目標中心値発表
  • イギリス(20:00)イギリス中央銀行(イングランド銀行)金利発表
  • イギリス(20:00)イングランド銀行資産買取プログラム規模
  • イギリス(20:00)イングランド銀行金融政策委員会(MPC)議事要旨
  • アメリカ(21:30)8月消費者物価指数(CPI)[前月比・前年同月比]
  • アメリカ(21:30)8月消費者物価指数(CPIコア指数)[前月比]

9月15日

  • アメリカ(21:30)8月小売売上高[前月比]
  • アメリカ(21:30)8月小売売上高(除自動車)[前月比]

FXサービスの機能追加・変更

「セントラルミラートレーダー」ストラテジー追加(セントラル短資FX)

9月3日。追加ストラテジーは「LastPower」。

ログイン画面URLの変更(YJFX!)

9月23日。外貨exブラウザ版ログイン画面URLの変更。変更後は再ログインが必要です。

M2Jモバイルサイトおよびモバイルトレードサービス終了(M2JFX)

9月16日。フューチャーフォン(ガラケー)端末向けの専用サイトとトレードが終了します。

各FXサービスのキャンペーン

スプレッド縮小キャンペーン(マネックスFX)

2017年4月3日(月)午前9時から2017年9月30日(土)午前5時55分まで。米ドル/日本円や豪ドル/日本円など、取り扱い13通貨ペアでスプレッド縮小されます。

YJFX!史上最狭スプレッド(YJFX!)

2017年8月9日(水)から 2017年10月31日(火)まで。キャンペーン期間中に一部通貨ペアのスプレッドが縮小されます。

スプレッド縮小キャンペーン(SBIFXTRADE)

2017年8月28日(月)午前7時から2017年10月14日(土)午前5時30分まで。キャンペーン期間中において、ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、スイスフラン/円、トルコ/円、人民元/円の8通貨ペアにおいてスプレッドが縮小されます。

米ドル円最大100万円キャッシュバックキャンペーン(みんなのFX)

2017年9月4日(月)マーケットオープンから2017年9月29日(金)マーケットクローズまで。キャンペーン期間中、「みんなのFX」においてドル/円を取引した方に、取引高に応じて最大で100万円をキャッシュバックされます。

このコラムに関連する記事

チェックリスト: 0 件
開く
全クリア
TOP